大人ニキビ対策のスキンケアテクニック

ニキビの種類別・対策方法を紹介記事一覧

 

皆さんは、ニキビに色があることをご存知ですか?ニキビなんてどれも一緒…だと思っていませんか?実は、思春期、大人に関わらずニキビには、「白ニキビ」「黒ニキビ」「赤ニキビ」の3色があります。あなたのニキビは何色ですか?実は、ニキビの色によって、ニキビの進行度がわかるのです。初期症状は目立たない白ニキビニキビの初期には、白いニキビが出来ます。この段階は毛穴に皮脂がつまり、アクネ菌が繁殖し始めている状態で...

 
 

敏感肌、乾燥肌大人ニキビ肌の人のほとんどが、おそらく敏感肌か乾燥肌タイプだと思います。たとえ、てかりがあったり皮脂が多いとしても、乾燥が原因で皮脂が異常分泌している可能性が高いのです。敏感肌、乾燥肌のニキビ対策のポイントはとにかく、保湿に気をつけることです。洗顔後にはすぐに化粧水で水分を補給して、その水分が逃げないように乳液でふたをしてあげましょう。また、なるべく刺激を与えないための対策も必要です...

 
 

おでこにニキビができるのは、 シャンプーやコンディショナーの流し方が不十分か、肌に合わない整髪料を使っていることが原因になっていることが多いようです。シャンプーやコンディショナーには、ほとんどの場合、合成界面活性剤が入っていることが多く、肌が弱っている場合は刺激を受けやすくなるので、それによってニキビができることが考えられます。また、合成界面活性剤が入っていると、おでこに髪がくっつきやすくなります...

 
 

ほおは、とても肌がデリケートな部分でもありますから、洗顔の際にも、ゴシゴシこすったりなど刺激を与えないようにしなければいけません。強いて言えば、触らないくらいの感覚で洗顔をするのが理想的です。洗顔をイメージしてみると、触らないというのは、非常に難しいことのように思いませんか?ところが、泡立てをしっかりすれば、泡が汚れを落とすのでので、手は直接触れずに洗顔をすることができるのです。クレイ洗顔料がおす...

 
 

大人ニキビは、Uゾーンと言われる口まわりや顎、そしてほおにできるのが特徴です。場所によってニキビができる原因も違います。口まわりや顎は胃腸が弱っている時に、ほおは肝機能が弱っている時やホルモンバランスが崩れている時にニキビができます。ここでは、その特徴を基にそれぞれのニキビに効く食べ物を詳しくお話ししたいと思います。ほおのニキビは、肝機能低下とホルモンバランスの乱れほおにニキビができるのは肝機能が...

 
 

顎ばかりに集中してニキビができる場合は、2つの原因が考えられます。それは、自律神経の乱れと冷え性です。自律神経の乱れや冷え性が続くと様々な体の不調が起こります。顎のニキビは、そのサインだと思って厳重に受け止めていきましょう。ニキビではなく体の不調に注目なかなか治らない顎のニキビ。原因は外からの刺激とも考えられますが、ほとんどの場合、体が内面の不調を訴えているといえます。その訴えに耳を傾けて対処をし...

 
 

特にほおのあたりによくできる赤いニキビ跡。大人ニキビは、そもそも新陳代謝が悪く、肌のターンオーバーがうまく行っていないことが原因で起こりましたよね?。つまり、ニキビ跡がなかなか治らないのも新陳代謝が悪いからであり、ニキビ跡だけに着目してスキンケア化粧品や美容液などだけで改善しようとしても、赤いニキビ跡は解消されないことがほとんどなのです。ここでは、ニキビ体質を根本的に改善するための新陳代謝アップ方...

 
 

思春期に多い鼻のニキビですが、メイクの汚れや食生活によって皮脂が多くなると、大人でもニキビをくりかえすことが多くなります。何度もくりかえす鼻ニキビをどうすれば治すことができるのでしょうか?ここでは食生活にスポットを当ててお話したいと思います。ファーストフードや外食が多くないか?ファーストフードや外食は、脂質の高い食べ物ばかりです。フライドポテト、フライドチキン、ハンバーガーなど、油をたっぷり使った...

 
 

赤いニキビ跡は、一般的によく知られていますが、茶色いニキビ跡は、あまり知られていないかもしれません。なぜならば、茶色いことでニキビ跡ではなく、シミだと思われることが多いからです。ここでは、茶色いニキビ跡の正体とそれを消すための美容液についてお話しします。茶色いニキビ跡の正体は?茶色いニキビ跡の正体は、メラニン色素の沈着です。メラニンは、肌に炎症が起こったり、ダメージを受けた時に多く出されて、炎症や...

 
 

熱いお湯で洗うニキビをつぶしてしまったら、まずは熱いお湯でつぶした部分を洗いましょう。お湯の温度は、お風呂の温度より少し高いくらいがいいので大体45℃?50℃ほどです。熱いお湯でニキビの部分を洗うことによって、血行がよくなり皮膚組織が盛り上がるので、クレーターのようなニキビ跡になるのを防げます。ニキビ跡の凹凸ができるかどうかはほぼここで決まりますので、とても重要なポイントです。優しくこまめに消毒を...